スキップしてメイン コンテンツに移動

極の打撃補正について

短刀・脇差・打刀の極の打撃補正について。
※打刀は長曽祢虎徹
※検証中


2017年8月1日のメンテナンスで行われた調整内容が短刀・極の
  • 通常戦と夜戦における打撃補正値の調整
  • 通常戦と夜戦における統率補正値の調整

統率補正に関しては、公式では調整内容に入っているけれどメンテナンス前後で変化が見られないので省略。


7面での打撃補正が各刀種このくらい。
刀種 昼戦 夜戦
 特   極   特   極 
短刀 1 0.82 3 1.58~1.59
脇差 1 0.827~0.83 1.5 1.06
打刀 1 0.789~0.816 1.5 1.05~1.12

夜戦欄の値は夜戦補正込みの値。
(昼戦の値を基本補正とするなら、極短刀だと夜戦補正1.93~1.94程度)

最初に書いた通り検証中なので、値1つしか書いていない部分も確定値ではないです。

1~6面・検非違使戦・演練・イベントの場合。
昼戦だと7面と打撃補正は同程度。夜戦は未確認。
打刀極の刀種補正は極前と同じで、上に書いた補正の他に打撃・ダメージに*0.65。
本体ダメージ・レベル差補正の計算はおそらくメンテナンス前と同じ。
  • 本体ダメージ補正:ROUNDDOWN(攻撃者Lv/10+1, 0)
  • レベル差補正:(攻撃者Lv - 防御者Lv) / 100 + 1
    極はLv1=Lv99で計算

和泉守・大倶利伽羅・同田貫はその他の打刀と別枠なので、極の補正値も違うかもしれない。

何かあったら追記。